就労支援機器のページ
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構トップページへ

(スタイルシートを無効にしている場合は、文字サイズや配色を、「大きく」「小さく」「色をかえる」で変えることはできません。)

(ここから現在の位置を示します。)トップページ (2)> 貸出しの申請手続き(ここまで現在の位置です。)


(ここから、本文です。)

貸出しの申請手続き

(見出し) 貸出し申込み手続き

「就労支援機器等貸出申請書」は、事業所単位(支社、支店、工場等)で提出できます。

機器等の貸出しを希望する事業主は、「遵守事項(申請書裏面)」をお読みいただき、申請書に必要事項をご記入の上、担当部署 (問い合わせ先)あてに郵送してください。

あるいは、このサイトの問い合わせ先に「就労支援機器等貸出申請書」(捺印されたもの)を添付してメールで提出していただいても結構です。

なお、申請書を受理させていただいた時点で、遵守事項について同意いただいたものとします。


(見出し) 就労支援機器等貸出申請書の記入方法

申請書の記入方法については、「貸出し申請書類の記入例((データ)ワード形式(52KB))((データ)PDF形式(172KB))」をご参照いただき、必要事項をご記入ください。

ソフトウェアのみの貸出しはいたしません。当機構で用意するパソコンにインストールして、パソコンごと貸出しいたします。申請書の「備考欄」に「デスクトップ型」又は「ノート型」のいずれかを記入してください。

記入方法について、ご不明な点がございましたら、担当部署 (問い合わせ先)にご連絡ください。


(見出し) 貸出し機器の不具合に関する連絡または機種変更の手続き

貸出期間中に貸出し機器の不具合が発生した場合は、至急、担当部署 (問い合わせ先)にご連絡ください。

貸出期間中の機種は場合により変更することができます。現在、貸出しを受けている機器等の変更を希望される場合は、「就労支援機器等貸出変更申請書((データ)ワード形式(29KB))((データ)PDF形式(77KB))」に必要事項をご記入の上、郵送するか、このサイトの問い合わせ先に「就労支援機器等貸出変更申請書」を添付してメールで提出してください。

なお、変更申請書の記入方法については、次の「貸出し変更申請書類の記入例((データ)ワード形式 (32KB))((データ)PDF形式 (95KB))」をご参照ください。


(見出し) 貸出し期間延長の手続き

貸出期間の延長を希望する事業主は、「就労支援機器等貸出変更申請書((データ)ワード形式(29KB))((データ)PDF形式(77KB))」に必要事項をご記入の上、担当部署 (問い合わせ先)あてに郵送するか、このサイトの問い合わせ先に「就労支援機器等貸出変更申請書」を添付してメールで提出してください。

なお、変更申請書の記入方法については、「貸出し変更申請書類の記入例((データ)ワード形式 (32KB))((データ)PDF形式 (95KB))」をご参照ください。


(見出し) 助成金の内容及び申請手続き

雇用する障害者が障害を克服し作業を容易に行うことができるようにするため、作業設備等の整備を行う事業主は、一定の要件を満たす場合、助成金の支給対象となります。

なお、詳細は、当機構ホームページの「障害者作業施設設置等助成金」をご参照ください。

また、助成金の申請書は、当機構ホームページの「障害者雇用助成金の受給資格認定申請書などの様式」からダウンロードできます。


(見出し) 就労支援機器等の展示

当機構では、障害者雇用に関する相談・援助、各種の情報提供と併せて就労支援機器等の展示をおこなっております。見学を希望する事業主は担当部署 (問い合わせ先)または展示コーナーにご連絡ください。

展示コーナーの詳細及び地図(ワード形式)は、こちら

なお、展示コーナーは平成24年3月12日に移転しました。お越しの際はご注意ください。


(見出し) 担当部署

独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構

雇用開発推進部 雇用開発課内中央障害者雇用情報センター

所在地 〒130-0022
東京都墨田区江東橋2丁目19番12号ハローワーク墨田5階
電話番号  03-5638-2792
ファクシミリ番号  03-5638-2282