就労支援機器のページ
独立行政法人 高齢・障害・求職者雇用支援機構トップページへ

(スタイルシートを無効にしている場合は、文字サイズや配色を、「大きく」「小さく」「色をかえる」で変えることはできません。)

(ここから現在の位置を示します。)トップページ (2)> このサイトのアクセシビリティについて(ここまで現在の位置です。)


(ここから、本文です。)

このサイトのアクセシビリティについて

このサイトでは、 Webアクセシビリティを規定した日本工業規格(JIS) にしたがった配慮をしています。 この説明の前に、ユーザの利便性を考え、まず、このサイトで設定しているアクセスキーの説明をします。 ページの最後に、読み上げて使うかたのために用意したページ内のリンクについての説明があります。

(見出し) アクセスキーについて

このサイトでは、アクセスキーを使うことができます。 これは、マウス操作が苦手なかたでも、キーボード操作でサイトマップ内の各リンクにすぐにアクセスできる機能です。

ページにあるリンクに、文字の後ろに括弧に入った数字が書かれているものがあります。この数字を、Windowsでは、[Alt(オルト)]キーと一緒に、Macintoshでは、[control(コントロール)]キーといっしょに押すことで、そのリンクをジャンプできます。これにより、それぞれのページやページ内での位置に移動することができます。

なお、インターネット・エクスプローラでは、アクセスキーで、リンクのある場所にフォーカスが移動するだけなので、次に[Enter(エンター)]キーを押す必要があります。ネットスケープ系のファイヤーフォックスなどでは、アクセスキーだけで目的の場所に移動します。

アクセスキーの一覧表
連番 アクセスキー 説明
1 1 高齢・障害・求職者雇用支援機構のトップページへ移動します。
2 2 就労支援機器のページのトップページへ移動します。
3 3 本文のはじまる所へ移動します。
4 4 サイトマップへ移動します。
5 5 このページの先頭へ移動します。
6 6 文字を大きくします。
7 7 文字を小さくします。
8 8 3種類の配色に順番に変更します。
9 9 配色と文字の大きさをはじめのものにもどします。

実際の使い方の例を示します。「本文のはじまる所」へ移動するには、 Windowsのインターネット・エクスプローラでは、[Alt(オルト)]キーを押しながら、数字キーの「3」を押します。 そして、[Enter(エンター)]キーを押すと、実際に目的の場所に移動します。

アクセスキーは、数字を使うのみとし、英文字は使いませんでした。それは、各種エージェントの固有のショートカットキーとの衝突を避けたいためと、このサイト固有のアクセスキーをユーザに覚えてもらうメリットは少なく、記憶の負担を最小限にするためです。

(見出し) アクセシビリティの配慮

このサイトでは、事業主と支援機器を自ら使用するユーザの利用を想定し、様々な制約条件の中でより高いアクセシビリティへの配慮をしています。

以下に、日本工業規格(JIS)を基本とし、このサイトで配慮した代表的な事項を簡潔に挙げます。

(見出し) ページ内のリンクについて

このサイトでは、読み上げて利用するかたのために、 ページ内のリンクや案内などの情報を、視覚的には雑音にならないように、隠した形で提供しています。

各々のページは、「本文へ(3)」の次に、ページ内の見出しへのリンクを、透明のGIF画像にて、隠しリンクで用意しています。これはページ内の目次の役目もあります。スクリーンリーダーによっては、ページ内のリンクでは、移動できないものもありますが、ページを読んでいて、早い段階で、ページの全体像をつかむために有効であるとしまして、置いています。

文書内のエリアを、透明のGIF画像の代替テキストにて、「ここから・・・」「ここまで・・・」と説明しています。